自立するためには、 ちょっとした喪失体験が必要なんだと思う。



自立するためには、
ちょっとした喪失体験が必要なんだと思う。

何かを手に入れることが自立なのではなくて、

大切にしたいものを大切にするために、

握りしめているものたちを手放していくこと。

それはとても痛くて、悲しくて、悔しいこと。

そして、ちょっとだけあたたかななこと。




お読みくださりありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援してくださる方、クリックおねがいします♬

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村




コメント

  1. 手放すのは難しいですね。
    私は未だに昔の自分を捨てきれていないようです。
    今の自分がみじめで昔の自分を美化しすぎている気がします。
    今の自分もそんなに悪くないはずなんですけどね・・・。

    返信削除
    返信
    1. ネモさん
      いつもコメントありがとうございます。

      「昔の自分」を美化してしまうことありますよね。
      「あの時はできたのに・・・」という思いが、
      今の自分を不満にさせること、とてもよくあります。

      「できること」がなによりも素晴らしくて、「できないこと」は悪いこと、
      みたいな価値観の中に生きてしまっている時は、そうなりやすいですよね。

      今の自分を大切にし、今の自分で生きて行くことができれば、側から見て「なんなのあれ?」と思われたってどうってことないんですよね。

      すこしずつ、そういう自分へと近づいていけたらと思います。

      削除
  2. ImaIkuさん、おひさです。
    ぼくの方は、なんとか体調がよくなってきたかなと思います。

    実は通信の大学生でもあるので、いっそのこと学校に行ってきて勉強してきました。
    無事終わったのもうれしかったし、友達もできてよかったです。

    今はなるべく、出会いをたくさん作っています。
    うまく帰ってこないことがほとんどかな。でも、そんなことでくじけることもなくなってきました。

    あとは、働いてお金稼ぐ…かなぁ
    ImaIkuさんに追い付きたいな。

    返信削除
    返信
    1. youkidearitaiさん
      こんにちは。お久しぶりです。
      以前のブログ以来でしょうか、コメントありがとうございます。

      お仕事されながら、大学でも勉強をされていたということでしょうか?
      いずれにしても、今回、大学へ足を運んで、勉強をすることができ、友だちまでできただなんて、なんだか一歩進んだというような感覚でしょうか。

      人との出会いや関わりによって、悲しんだり、嬉しくなったりと一喜一憂するのが人間ですよね。
      それでも、自分に人生にとって「人」はなくてはならない存在。
      その人によって、エネルギーを得ることが99%ですので、大切にしていきたいなと思わされます。

      わたしは何もすごくないですよ。
      病気で働けない人がダメだとも今は思いません。
      正社員こそがすべてとも思いません。

      今、精一杯取り組める人が一番素敵だなぁと感じます。
      精一杯休む時は休み、精一杯遊ぶ時は遊び、精一杯働く時は働く。
      それが一番だな〜って!

      削除
  3. イマイクさんっ
    やっと大人になりましたね♪⇐もちろんジョークですよ(笑)

    ゛大切にしたいもの゛というイマさんの言葉・・・
    おそらくフツーだと「大切なもの」と
    シンプルに表現するところを

    「したい」という文字を入れるところにイマイクさんの
    繊細でイノセンスな心象が現れていますね
    それは自分が傷を負いたくない、という回避の意味よりも
    他者に対するイマイクさんからの「純度100%の愛情」
    みたいなものが滲みでるのでしょう。
    白い天使が生きていくには傷だらけになってしまうような世の中ですが
    ここにコメントされる多くの方々がいらっしゃるように
    イマイクさん、あなたは決して孤独ではありませんよっ♪
    うっとーしいコメント失礼しました(笑)

    返信削除
    返信
    1. 果実さん
      いつもコメントありがとうございます。

      純度100%の愛情・・・ですか!

      そのように表現していただいて、なんだか恐縮でなりません。
      ですが、とても嬉しいです。ありがとうございます。

      自分は真面目?純粋?理想を掲げすぎ?て、周りが引かれたりすることもあるんですが、こういう「わたし」として今日も生きていきたいなって思いました。

      ありがとうございます!

      削除

コメントを投稿

コメントありがとうございます。

このブログの人気の投稿

うつ経験者の繁忙期の乗り越え方

定年退職した父親と27歳無職のわたしの生活ー距離感が与えてくれるものー

結婚式に行ってきた。燃え尽き症候群になった。