投稿

11月, 2016の投稿を表示しています

うつ病患者がふりかえって手紙を書くシリーズ<過去記事更新>

イメージ
みなさま、こんにちは。

絶賛フリーター中のわたしですが、昨日から少し浮いてきたので自宅活動しています。

今日したことリスト ・着替える
・朝ごはんを食べる
・洗濯ものを干す(めんどくさいニットも洗った!)
・部屋の整理
・カメラの編集のお仕事(約2時間)
・ユーチューブをだらだら見る
・ブログ更新
・これから夜ご飯を作る

うつ病で辛かった時期をふりかえると、拍手を送りたくなるような1日です!笑

現在、病院も服薬もしていないわたしは「再発予防期」になるのですが、
まさに先月末からうつ症状が出て危なかったのですが、すこしずつ復帰してきています。

流れとしては、昨年の冬、病院終わり→今年の春転職活動→夏からフルタイムで働く→先月末うつ症状再発→現在フリーターしながら回復を待つ

ちなみに昨日は1日の半分だらだら着替えず過ごしていました。

ちゃんと休むことでちゃんと回復するものです。
これ当たり前のことなんですけど、なかなかできないこと。

大事なのは「あせらないことだなぁ」と今回も教えられたのでした。


手紙シリーズ更新
手紙シリーズを更新したのは、
以前のブログの手紙シリーズの投稿にすごくうれしいコメントをいただいたからです。

読んで涙が溢れてきました。
誰かにずっと言って欲しかった言葉だったんだと思います。
今苦しいけど、このブログに今日出会えてよかったです。ありがとうございます。

このコメントをいただき、あぁ、わたしの方こそあなたのコメントに出会えてよかったですと思いました。ありがとうございます。

拙いブログですが、こうして誰かの助けになっていることは本当に嬉しいことです。

2014-04-07 うつ病5ヶ月の私が書いた「1年前のわたしへ」。

2014-05-15 うつ病半年の私が書いた「1年前のわたしへ」。

2014-09-29 うつ病10ヶ月の私が書いた「1年前のわたしへ」。

3通すべて更新いたしましたので、よければごらんください。

また、今書いたらちょうど休職中から復帰しはじめた頃ですね。

やっぱり一貫して言えるのは「あせらないでね」ってことだなって思ったり。





今日もすこしずつ。







お読みくださりありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援してくださる方、クリックおねがいします♬

にほんブログ村

仕事をやめてきたし、彼氏とも別れたんだからね、

イメージ
3月からブログを書かなくなってから、 転職したり、
彼氏もできたりしたのですが、
全部ひっくるめて終わってしまった今日この頃です。

前回のブログでは「それでもなんとかやっていこう」と前向きだったんですが、
まぁ、今日はとても沈んでいる。そんな日もありますよね。

3月からウナギのぼりみたいだったんです。

それがストーンって落ちたみたいな。
や、ズドーンだな。

やりたいことを仕事にしはじめて、素敵だなって思える彼氏もできて。
それが、どれもこれも一生懸命やりすぎて、結局くるしくなってしまって。

彼氏と別れることになったんですが、 もっと一緒に行きたいところがあったなぁ。
もっと一緒にやりたいこともあったのになぁ。

付き合ったり、結婚したりって1人だけがそうしたいって思ってるだけじゃ成り立たない。二人がそう思わなきゃいけないって分かってる。

だから、「好きだけど、別れよう」って言われた時は、
「なにそれ」って思いながら、もう大人だから泣いたりわめいたりせず、
気持ち悪いくらいニコニコして、耳ざわりの良いこと言ってお別れしたの。

すごく好きだったんだと思う。
だから、すごく気を使ってた。

不思議なんだけど、終わった後、悲しかったけど「楽になった」って思った。

ちょうど、転職した後、頑張りどきだったから、
新しい現場での修行に打ち込もう!!!って張り切った。

だけど、彼との別れを口火にすべてが終わっていったのでした。

否定的な会話の仕方をする感情型な上司 わたしの教育担当は感情的な女性。

嫉妬心が強く、プライドが高い上にわがままで完璧主義なタイプ。
(あぁ、こんな言い方してしまってすみません。)

女性でよくいるタイプだと思うんですが、とても苦手なタイプでした。
でも、うまくやろうと思ったらやれるタイプ。

彼女がイライラして当たられても、目を見て挨拶してくれなくても、頑張れました。
ここで学ぶことがあったし、今は修行期間なんだから忍耐する時と思えました。

でも、彼と別れたあとから、どんどん自分の心がこわれていくのが分かりました。

彼女から飛んでくる矢がグサグサと心に刺さっていき、
その傷が癒えていないままに、次々とまた新しい矢が刺さっていく。

あぁ、今まで彼と会ったり、連絡とったりすることで元気もらってたんだ。
彼に会うと「また、頑張ろう」って思えてたんだ。

そう薄々感じながらも…

ただいま、戻りました。

イメージ
みなさま、ご無沙汰しております。

いかがおすごしでしょうか?
変な感じですが、「ただいま」という気分です。
実は、転職してました。 今年の3月からブログを書かなくなったのですが、 その時期に不思議な出会いがあり、転職活動を始めました。
余裕がなくなるとブログって書けなくなるんですよね。笑
昨年の12月に通院を終えてから、 リハビリ勤務だったパートを続けながらこう考えていました。
「いよいよ、フルタイムで仕事を探したい。」
いろいろな選択がありました (1)パートしている職場(通販業務)で正規雇用を目指す
(2)事務系の正規雇用を探す
(3)本当にやりたい仕事をバイトしながら見つける
悶々と考えながら、慣れた仕事をする毎日。
病気の症状もほぼ出なくなり、「安定」の日々。
人って不思議ですね。っていうかバカだなって思います。 あれほど欲しかった「安定」を手に入れたのに、満足できないんです。
安定を手にれたわたしは「もっと自分の持っているもので社会に貢献したい」とか思うようになるんですよね。

よくばり精神が消えないんですよね。
パートしている職場で正規雇用を目指すが・・・まず、今の職場で正規雇用の可能性があるか考え始めます。
約2年お世話になっている職場の上司に話すと、
色々ありましたが「覚悟さえあれば正規雇用しよう」という話になりました。
パートだと「与えられた仕事をするだけでよい」「失敗しても上がなんとかしてくれる」という状況から、正規雇用となれば「責任を持って仕事をする」ことになると釘を刺されました。
でも、実際の自分の気持ちは、
「この仕事をずっと続けたいとは思えない」
「フルタイムでやりたいとは思えない」でした。
そんな気持ちで正規社員を志望するのか・・・どうするのか・・・。
これからどうやって働いていけば良いのだろう・・・?
そう思っている中で出会いが与えられました。
年の近い「クリエイティブ系のお仕事」をしている方職場の人の紹介の紹介で出会った方です。

同世代の女性で、
自分の特技を生かしたお仕事で成功をされている方。

これが今年の3月の末でした。
彼女は一緒に仕事をしてくれる人を探していたようで、
彼女の仕事仲間が、わたしの職場の先輩とつながりがあり、
「そこに私が良いのではないか?」ということで紹介していただいのです。

正直、おどろきでした!!
だって、「ともだち」でもないんですよ。笑

一度しか会ってない方が、…