投稿

10月, 2017の投稿を表示しています

うつ経験者の繁忙期の乗り越え方

イメージ
おひさしぶりです。
季節の変わり目、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

うつがひどかった時
この時期が死にたくなるくらい辛かったなぁと思い出します。

ちょうど4年前にちょうど4年前の今、うつがひどくて会社に行けなくなりました。
週1の休み、休みの日も家族や仕事のことばかり。
プレッシャーに押しつぶされる日々。

じわじわと心が苦しくなっていく
じわじわとうつの症状があらわになっていく

ほんとうは身に覚えがある「ストレス症状たち」
でも、それを頑なに認めようとしない「プライド」

認められない時がいちばん苦しかったなぁ・・・


がんばりかた いろいろあって、今は社会で働くことができている

うつ病で苦しんでおられるみなさまに伝えたいことは
ものすごく無理をして頑張ったわけではありません

でも、すこーしだけ頑張りました
すこーしだけ頑張るってどういうこと???

「これは頑張れない」は「無理して頑張らない」

「これは頑張れるかも?」は「ちょっとだけ頑張ってみる」「そして休む」


この病院でパターンを教えてもらって、
このパターンを精一杯身につける練習をして、今に至ります。

大事なのは「これは頑張れないなぁ」を知ることです。

これを知るまでに私は1年くらい頑張ったな〜笑
今ももちろん練習中です。

「なんでもやればできる!」とか「社会人のくせに頑張れないとかどうかしてる!」とか「努力することが大事!」とか変の自分にプレッシャーを与えていて、
メキメキとプライドが育っているので、
「私には頑張りたくないって思うものがある!」と認めるまで時間がかかりました。

4年後のわたし そんなこんなで、
自分の「頑張りたくないこと」「頑張りたいこと」に正直になれるようなってきて
いまは自分の本当に好きだなぁ〜って思える仕事につけています。

し・か・も 自分のやりたいなぁ〜って思える仕事量で!

そんなことあるんかい!

って自分にツッコミたくなるんですが、不思議とそういう生活をしています。

いまのお仕事は仕事量に波があるので
仕事はあんまりない時は、ゆる〜く週3〜4ではたらき
繁忙期は、週6〜7くらいではたらいています。


ひさしぶりの繁忙期の乗り越え方 そして、いま、まさに繁忙期でこの前は9連勤とかでした。
自宅でもできる仕事もあるので、お休みの日も仕事してる時もあります笑
なので、実質、いまはほとんど毎日仕事をしていま…