2年前のいまは復職と恋愛のことで頭がいっぱいだった。<過去記事更新>

みなさま、こんにちは。

結婚式疲れが続き、今日まで体調不良でした。

「心療内科受診が終わったとしても、完治ではない」という現実を突きつけられます。

http://www.stylepinner.com/

スノボの季節ですが、スノボの初心者は「上手な転び方」をインストラクターから学ぶそうです。上手に転べば怪我をしにくい。

それと同じように、うつ病も「上手な落ち込み方」を学べば、大きなな怪我はしない。
わたしは2年の診察とカウンセリングで何度も何度も転んで、ドロドロになって、自分の恥ずかしい姿をたくさん見てきて、やっと転び方がつかめてきたのかもしれません。


今回更新させていただいた記事はまさにドロドロの経験。

復職をするかどうかの決断で泥まみれ

2014-01-17 3月から復職リハビリと言われたけど、今は無理かも。

前の職場は、かんたんに言ってしまえば「夢」でした。
その夢を手放すかどうか・・・そんな決断が迫られた時期の記事。

「考えるな」とストップをかけられる職場のことも、どうしても考えてしまう。
そして頑張って行動してしまう。(この時は無理せずにと書いていますが)

2014-02-19 職場の先輩友だちに会ってきたけど、手がしびれた。
なぜ辛いのに無理して外に出るのか・・・人に会うのか・・・!
そうまわりの人は思いがちなのですが、その深層心理みたいなのもこの記事には出ているなと振り返って思います。

2014-02-22 復職にチャレンジするか、仕事を辞めるかの決断を迫られている。〜8回目の心療内科〜

この時の医者の言葉がいま思うとおもしろい。
ある意味、良い医者なんだよな〜
この時は、まったくそう思えなかったですが。笑

まさかの失恋をして泥まみれ

うつ病の時にまさかの恋愛してたのが不思議。笑

2014-02-24 昨日、わたしは、失恋した。〜8回目のカウンセリング〜

でも、この時の感情はほんとうにすごかったです。
にしても、やることがないと、気持ちはそこに傾きやすい。

というか、実は今でもこの人のことは素敵だと思っています。
でも、連絡は取っていません。
それが相手のしあわせのためと分かるからです。

そうやって上手に距離を取れるまでにも、この後もっと泥まみれになります。

あぁ、ほんとう2年間いろいろあったな〜


おわりに

ちょうど2年前の記事を振り返っています。

うつ病になって2年と4ヶ月。
こんなにいろいろ考えて、いろいろ削ぎ落とされたのは人生ではじめて。

25さいのわたしのいまからはじまって、28さいのわたしのいまがまたはじまっている。

このブログのおかげでこうして振り返られること、本当に感謝です。

みなさま、いつも本当にありがとうございます。



今日もすこしずつ。



お読みくださりありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援してくださる方、クリックおねがいします♬

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

コメント

このブログの人気の投稿

上司の機嫌が悪いときの対処法〜自分をたいせつにする方法〜

うつ経験者の繁忙期の乗り越え方

仕事を辞める決断をしたときのハナシ<過去記事更新>